大阪人の東京子育て

おもしろいこと言えない大阪出身者の子育て備忘録

こいと産後1年ぐらいまでのこと

はいはい始まったのでダセェテーブル買って模様替え

もう2週間ほど前のことなので話が前後してるかもですが、、 この前こいとが「ハイハイで進むようになった」と書いたんですが、数日で動き回るようになり、ケガしないよう見とく・捕まえるという親が身動き取れない状態に。ぼんとの小競り合いも多発で対策し…

9-10ヶ月健診と予防接種

久々手帳を開いたら「9-10ヶ月健診」と書いてあって、せやった!と予約して行ってきました。(ついでに予防接種も)

こいと8ヶ月、下痢とノンラクト

ぼんのことばっかり書いてましたが、こいともなかなか大変だった話。 (ブログの体験談を参考にさせてもらったので私も記録)

救世主現る、その名はじぇんさん

前回、こいとが「座りたい!もうわらわは寝てとうないんじゃ!」になったことを書きました。 抱っこせざるを得ず、ぼんが不安定なのにも関係してるかもと思い始めたそんな時、思い出したのがジャンパルー。

へその緒をなくした話と小箱探し

ぼんが生まれた東京衛生病院は「へその緒は渡しません」という病院でした。(代わりに写真と足形の載った「出生証明書」というものをくれた)

こいとハーフバースデー

こいと、6ヶ月になりました! 1歳までは遊ばせて(再)女子はぶりっぶりにしてまうねー(再)

こいと初節句

今年のひな祭りはこいと初節句でした。

区から絵本をもらった

品川区では赤ちゃんに絵本のプレゼントがあります。 「はじめてのえほん よんで よんで 事業」というのがそれ。 www.city.shinagawa.tokyo.jp 4か月健診に行くと引換券をくれて、図書館でもらえます。 健診が終わったのでいざ引き換えへ。

「雛人形 飾る場所」で検索

こいとが女の子とわかってすぐの頃、なぜか雛人形を検索しました。どんなけ気早いねん。

産後はやっぱママ友有り難い

一人目の産後、ママ友の存在が有り難かったという話↓↓を以前書いたのですが、今回も実感しております。

こいと(0歳3か月)連続嘔吐・・

大変だったんです、、という備忘録。(自分用で無駄に長いです)

こいとのお食い初め

生後100日付近で、こいとお食い初めを執り行いました。 めっちゃカメラ目線w

【成長記録】こいと0歳2ヶ月②ハンドリガードはじめました

ブログが1週間ほど空いた後、何事もなかったかのように書き始めましたが、自由時間が減りました。(前回は書きかけだった下書きを仕上げて出した) 今回はそのことと、2ヶ月の成長記録で書きたかった最近の様子など。

お宮参りとぼん3歳七五三

生後1ヶ月の頃、こいとのお宮参りに行ってきました。(ついでにぼん七五三)

うちの子がかわいいだけの記事

兄妹まとめて最近のようす。

産後激やせの真相

愛育出産記で激やせと書いたのですが、たしかに体重は激減しました。 ヤッター!と思ったものの、現実はそう甘くないようで…

愛育クリニックで1ヶ月健診

生まれて早1ヶ月。こいとの健診に行ってきました。

自宅へ写真撮影に来てもらいました

前回記事に☆やコメントありがとうございました!第一ステージクリアわかると言ってもらって、皆そうなんだな~と。(でも昨日わーわー言ってる時に「まだイヤイヤ期なの?」と聞いたら「まだイヤイヤ期!」って言ってたけどw) さて、今日は写真撮影の話。…

2人目の授乳事情と赤ちゃん訪問

先週、区の赤ちゃん訪問事業で助産師さんが来てくれました。

2人目の睡眠事情

やたら長い出産記のせいで書きたいこと書けないので、今日は一旦中断して違うことを。 ーーー ぼんはほんま寝ない子でした。寝付くのが下手な上に、くしゃみ、しゃっくり、おしっこ、うんち、おなら、モロー全ての生理現象で泣いて起きてました。

2人目の名前〜ブログネーム編

前回は本名について書きましたが、今回はブログネームについて。 上の子のブログネームに使ってる「ぼん」というのは関西弁で「男の子」という意味で、実際に使われてる言葉です。(最近では使う人減ってるかもやけど)

2人目の名前〜本名編

ぼんの本名は私がつけました。 (経緯) 漢字を重視したけど音も気に入ってるし、呼びやすいし、間違えにくいし、昔からあるけど古くさくなく、まぁまぁいるけど同じ保育園にはいない程度のレアさ。

退院しました

前回記事に星やコメントありがとうございました!! ツイッター全レスはさすがにうっとおしいかと思い、まとめてお礼とさせていただきますm(_ _)m

産んでました

予定日より2週間ほど早かったのですが、生まれました。 2800gぐらいの女の子です。